トップ > トータルメカニックコース > 在学生Voice

在学生Voice

z2-1最先端の技術を身につけ、あらゆるオーダーに応えたい

石川県立 松任高等学校卒業 林 巧毅 さん

 

母が車好きで、子どもの頃から車のイベントなどによく行っていました。なかでもスーパーカーに憧れがあり、自分でも格好良い車をつくりたいと思い、Kistに入学しました。夢は、ビジュアル的に目立つ車やオーダーに応じて自由自在にカスタムして、世界に1台だけのオリジナルの車をつくること。そのために実習でしっかりカスタムに関する最先端の技術を学び、あらゆるオーダーに応えられる力をつけたいと思っています。将来は、高級車も扱ってみたいです。


z2-2車に関する幅広い知識と技術を身につけ、自分の強みをつくりたい

富山県立 氷見高等学校卒業 蔵越 貴洋 さん

 

身近な乗り物の車がなぜ動くのか不思議に思い、その構造と仕組みを学ぶために入学しました。トータルメカニックコースを選んだのは、車について幅広く学び、将来のためにできるだけ多くの資格を取得したいと考えたから。授業や実習は、初めて知ることばかりなのでとても楽しいです。2年次の「板金塗装実習」では、自分が乗ってみたいと思う車の色を自分で塗装できるので、今からとてもワクワクしています。卒業後はトヨタのディーラーへの就職を希望しています。


z2-3オーナーの想いが詰まった車を蘇らせる仕事がしたい

石川県立 金沢北陵高等学校卒業 山本 将史 さん

 

クラシックカーが好きで、古い部品を修復し、復活させるレストアに興味を持ち、トータルメカニックコースを選びました。高校時代から趣味で車のことを調べてきましたが、授業を通してより深く理解できるようになり、さらに新しい知識も増えました。将来は、板金修理工場への就職を希望しています。オーナーさんのこだわりや想いが詰まった大切な車が、いつまでも現役で街を走れるように修理・修復し、時代を築いてきた古い車を美しく蘇らせる仕事に携わりたいです。


z2-4世界に1台だけの人の目を引く車を手掛けてみたい

石川県立 翠星高等学校卒業 鹿島 一貴 さん

 

車をさらに格好良くする仕事がしたいと思い、Kistに入りました。トータルメカニックコースは、自動車整備士の勉強に加えて、板金塗装やカスタムなどについても幅広く学べるため、将来の選択肢が広がります。今、興味があるのは、エアブラシで車に塗装すること。細かい陰影を表現する技術を身につけ、人の目を引く車を手掛けてみたいです。「ただ好き」という気持ちだけ持っているのではなく、授業や実習に本気で取り組む姿勢が必要だと思います。

このページの上へ