トップ > 就職サポート

Kistが就職に強い理由は?
内定獲得まで徹底指導!!

 

hayamisensei

企業の求める人材像を把握して、最適の就職先を紹介しています。

企業が求めているスキルは様々です。学校での成績はもちろん大切ですが、もっと重要視されるのは、明るく前向きな性格です。リーダーシップがあったり、人とのコミュニケーションが上手だったり、とにかく優れた長所があれば就職に有利です。Kistには、数多くの会社からの求人票が送られてきます。中には、卒業生が実際に活躍している企業も多く、彼らへの高い評価は、これから就職する学生にとって強い追い風になっています。我々も、実際に会社訪問を行い、企業の求める人材像・社風などを把握。学科主任と話し合いをし、各学生の希望や性格を考慮し、企業・学生双方にメリットのある採用・就職を支援していきたいと思っています。

 

 

就職に強い8つのポイント!! 

 

1.コミュニケーションスキルの重要性

Kistではコミュニケーションの大切さを学生に伝えています。コミュニケーションスキルは企業が採用の際、重視している要素の一つ。ビジネスマナーの講座や模擬面接では、声のハリや表情にも注目して指導しています。

2.企業から求められる人材を目指す
Kistでは各企業の代表や採用担当者をお招きし、学生向けの講演を行っています。業界の現状や企業が求める人材などを理解することで、希望業種への就職意識の向上はもちろん、入社後のミスマッチ防止にもつながります。

3.インターンシップを就活に活かす
Kistではインターンシップ(就業体験)が活用できます。体験を通して、仕事内容や必要とされるスキル、自分の方向性などを確認できる絶好の機会。積極的に参加すれば、就職へのチャンスも広がります。

4.学内で企業説明会を開催
Kistでは学校独自の企業説明会を積極的に開いています。ネット情報だけではわからない、会社の雰囲気や特長が聞ける貴重な時間。担当者とじっくり話ができることが、説明会のメリット。自分に向いている企業を見極めよう。

5.メールによる就職情報を随時発信
Kistに寄せられる求人票は、すべてコンピュータによるデータベースで管理しており、学生向けに情報を掲示しています。希望する学生には、求人票や企業説明会といった就職活動における情報を随時メール配信しています。

6.企業との強いパイプ、幅広いネットワーク
Kist卒業生の活躍も評価され、就職先企業と良好な関係が保たれています。これまでの強い信頼関係から、毎年Kistに求人を出してくださる企業もあります。多くの先輩たちの活躍が、在学生への力強いバックアップとなっています。

7.就職課と学科長との綿密な連携
Kistに寄せられる求人情報は、就職課管理のもと、各学科長も常に把握しています。就職課と学科長との間で情報交換をし、学生の適性や希望を照らし合わせます。学生・企業とも有益となるよう、細かくヒアリングしています。

8.学んでいることが仕事に直結する
Kistのカリキュラムは、専門技術の習得や資格取得が中心。だから、仕事に直結する実践力が身につきます。また、各業界で使用されている設備や機材を学生のうちから使いこなし、就職先で即戦力となれるよう学んでいます。
このページの上へ