Kist掲示板(学校関係者への連絡)

  • HOME
  • Kist掲示板(学校関係者への連絡)

※学校関係者以外の無断転載・リンク貼付はご遠慮願います。


※新型コロナウィルス感染症対応については、下記内容を確認ください。

→「Kist 新型コロナウィルス感染症対応フロー」

PDF版はこちら JPEG版はこちら


(2021年5月7日更新)

新型コロナウイルス感染者の発生について(5/7)

 

本日(5月7日)、本校に在籍する学生1名が新型コロナウイルス感染症罹患していることがわかりました。

 

当該学生は、4月29日(木)から本日まで登校していないことにより、保健所から、校内の消毒など特段の処置の必要はなく、学内に濃厚接触者等もいない状況であることから、当校においては、5月10日(月)から通常授業を進めていく予定でおります。

 

感染した学生保護の観点から、学生の氏名など学生にかかわる情報は公表いたしません。また、本件に係る情報の取扱いについては、人権尊重と個人情報保護の観点及び本校の学生に風評被害が生じないよう、ご配慮をお願いいたします。

 

注)ご存じの通り、新型コロナウイルスの新規感染者は石川県をはじめ全国的に増加傾向にあります。いままで以上に留意して、感染症対策へのご協力をお願いいたします。

 


(2021年4月28日更新)

【再掲載】※学外におけるコロナ感染症対策(注意喚起)

 

新型コロナウイルスの感染者数が全国的に再び増加しています。

飲食店における会食の場等を介した感染の広がりが指摘されています。


感染防止対策として、以下を注意喚起します。

感染対策を十分講じて、「自分で自分の身を守る」ことを意識して行動してください。


■夜間を含め「3つの密」(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、近距離での会話や発話が生じる密接場所)を避けること。


■友人等との会食や飲み会、旅行やイベントへの参加は、感染リスクについて特に注意を払い、不要不急の外出、大人数で集う場への参加は避けること。


■県外への移動については、目的地や経由地の感染状況をよく確認し、感染が流行している地域への移動は可能な限り控えること。

 


(2021年4月28日更新)

学生・保護者の方へ

緊急連絡メール配信サービスへの登録について(再々)

1回目、2回目のテスト配信でメールが受信出来なかった方がいますので、

4月30日のお昼に3回目のテスト配信をします。

確認をお願いします。

教務課


(2021年4月23日更新)

学生・保護者の方へ

緊急連絡メールサービスについて

①テストメールの配信について

 4月19日と4月21日の2回に渡りテストメールを配信しています。

 未読の方がまだおられますので自分の登録したメールアドレスで確認してください。

②氏名と登録番号の再確認について

 お願いした氏名と登録番号が異なる方法で登録されている方がいます。

 (姓と名の間にスペースがある、登録番号が指定と異なる、学科記号が小文字など)

 念のため確認し、誤っている場合は訂正をお願いします。

教務課


(2021年4月20日更新)

学生・保護者の方へ

緊急連絡メール配信サービスへの登録について(再)

上記サービスへの登録をお願いしています。

4月19日に1回目のテスト配信をしています。

登録済で未開封の方は確認をお願いします。

4月21日に2回目のテスト配信をします。

教務課


(2021年4月15日更新)

学生・保護者の方へ

緊急連絡メール配信サービスへの登録について

上記サービスへの登録をお願いしています。

指定された日までに登録をお願いします。

4月19日に1回目のテスト配信をします。

教務課


 

※2021年度 年間行事予定

PDF版はこちら 


※学内におけるコロナ感染症対策について(注意喚起)

■授業開始時の注意事項


◆登校前の体調確認(体温測定など)

・自宅で体温を測定して登校

 ⇒ 熱がある場合は、学校に連絡の上、自宅待機

・途中で、具合が悪くなった場合は、すぐに申し出ること

 ⇒ 帰宅

 

◆ウィルス対策を徹底

・マスク着用(ない場合は学内で購入20円)

 ⇒ 家を出るときからマスク着用

・三密を避ける

 ⇒ 休憩時間・食事の際も気を付けること

・手洗い/手指の消毒の徹底

 ⇒ 校舎入口をはじめ、校内各所に消毒液が設置されているので使用すること。

 手洗いも同様。

・エレベーターの利用について

  5階までは階段を使用(エレベーターは4人まで)

 ※ケガや体調、運搬などにより階段を利用できない人はこの限りではない。

 

◆食堂の利用

混雑を避けるために時間帯をずらしてとる。

対面での食事は避け、食事中の会話も控えること。

 

※一人の不注意により感染が拡大することのないように、一人一人が感染対策を行い、注意しましよう。

それでも、感染する可能性はあり得ます。

誰かが感染したとしても、その人を責めることのないように、自分の身に置き換えて考えてください。